FC2ブログ

鎌倉・イヌとネコと飼い主さんの防災セミナー

 2019-03-17
bousai.jpg

2019年3月17日(日)は
「イヌとネコと飼い主さんの防災セミナー」
が鎌倉市で行われました。

当初は「鎌倉生涯学習センター」で行われる予定でしたが、
建物の耐震改修工事を行う為に、
いつもとは違う業者に耐震性能を確認しなおせたら
ビックリするぐらい低い数値が出てしまって
「危険すぎて使わせられない・・」と言う感じだったと思うのですが、
そんな風に急遽、場所が使えなくなってしまった為、
場所探しをする人達が一気に増えてどこの会場も埋まってしまい、
一時は開催も諦めかけたのですが、
無事に開催できて本当に良かったです。

今回は各所にチラシを貼って周知を徹底させた為、
「100名ぐらいは来場して欲しいな・・」と思っていたら、
開始30分前から沢山の人が来て下さって
最終的な参加者は163名・・
行政側スタッフを含めると182名になったそうですから
嬉しい誤算でした。

これまでのセミナーでは最高で80人ぐらい?
最初は大きな会場に参加者が30人ぐらいで行っていたそうですから
皆さんの地道な活動の結果だと思います。

防災セミナーの内容については、
是非、実際に足を運んで貰いたいので書きませんが、
普段の教え・・
犬に対する接し方や育て方が
いざと言う時に左右するみたいです。

自分の犬はいつもとは違う環境でも落ち着いていられるか?
いつも食べているフードが手に入らなかったとしても
いつもと同じように食べる事ができるか?

普段、ストレスを与えない事も大切ですが、
だからと言って、何の刺激も無いと
逆に刺激に弱くなってしまいますので、
普段の穏やかな暮らしの中で心のキャパを広げつつ、
休日などは少し騒がしい所などに行って
人慣れ、騒音慣れ、刺激慣れをさせてみるのも良いと思います。

それは、飼い主さん自身も同じで、
問題を避ける事も大切ですが、
いざと言う時は、向こうから問題が近寄ってきて
向き合うしか無くなりますから、
そんな時でも負けないように
普段から心構えをしておいたり、
自分のできる範囲で問題と向き合ってみる・・
と言うのも良いのではないかと思います。 

特に普段なら必要とは感じない、
犬とのお散歩中のご挨拶や犬友達を作る事と言うのも、
自分の犬に人慣れ、犬慣れさせる為には必要な事だと思いますし、
そうして、人慣れや犬慣れをさせておくと、
避難所に行く必要がある時でも「知り合いの人や犬が居るから」と、
リラックスさせてあげられますし、、
飼い主さん自身も知り合いが居る事で安心できたり、
逆に困っている時に「こっちへおいで」と助けてもらえたり・・と、
自分一人の力が何の役にも立たない状況になった時に
「つながりの力」が助けになるのではないかと思います。

今は平和で物で溢れていて、誰かに頼らなくても
一人で生きて行く事もできますが、
その前提条件が無くなった時にどうなるのか? 
どうなってしまうのか?
今の状況や環境をいつまでも続くと思わずに備えると言うのも、
災害から身を守る為には必要な事では無いかと思います。(^▼^)ノ
カテゴリ :sideWAN トラックバック(-) コメント(0)
コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫