FC2ブログ

認められれば認められるほど評価を欲する

 2018-09-05
20180903_181845.jpg

親から厳しく育てられた人は、
職場でも他者に対して同じような教え方をしてしまい、
新人に対してたった一度、伝えただけなのに
「もうできるわよね?」と失敗を許さないプレッシャーを与えたり、
「長く居るんだからこのぐらい、分かってて当たり前よね?」
と言った感じで、普段とは違う場所に応援に来ている人に対して、
「なんでできないの?」と言う
プレッシャーを与えてしまう事はあるみたいです。

勿論、そうしたプレッシャーの中で努力をし、
スキルを高めて失敗を減らして行ける人も居るでしょうけど、
多くの人はそこまで自分を追い込もうとは思いませんので、
「他にもっと自分に向いた仕事を・・」と
転職をしてしまうと思いますし、
そうした環境なら転職をした方が良いのではないかと思います。

人が新しく何かにチャレンジをする時には失敗がつきものです。
失敗をすれば、次からは気をつけようと思いますし、
失敗をしない為にはどうしたら良いか?を考え、学びますので、
失敗をする事は無駄ではなく、
そうして、少しずつ、失敗をする可能性は低くできると思います。

また、親がそんな風に「失敗は学ぶ為には必要な事」と考えていると、
子供は失敗をしても「失敗は起きて当たり前」と思うので、
必要以上に失敗を怖れませんし、失敗を親に相談する事ができるので
経験豊富な親と一緒に「どうしたら良いか?」を考える事ができ、
それが「問題が起きても自分の力で解決できる」
と言う事を知るきっかけにもなると思います。

でも、親が「失敗をしてはいけない」としてしまうと、
子供は「できる事」しかやらなくなりますし、
失敗をした時に親に叱られ
「こうしなさい」と言われた通りにやるだけだと、
子供は「親の言うとおりにしておけば良い」となって
自分で問題を解決するスキルを学べなくなってしまうと思います。

だから、職場の上司が「失敗をしてはいけない」
と言う考え方の人だった場合は、
自尊心を下げられてしまう可能性がありますので、
そう言う環境からは逃げる事を考えてみたり、
あるいは、きちんと自分の気持ちを伝えて
環境を変える努力をしてみるのも良いと思います。

また、そうした「失敗をしてはいけない」と言う考え方は、
犬を育てる時にも影響してしまいますので注意が必要みたいです。
飼い主さんが「失敗をしてはいけない」と自分を縛ってしまっていると、
犬が吠えない場所にしか行けなくなりますし、
犬が他者に迷惑をかけない事しかできなくなってしまい、
犬に「できるようなる為」の学びの場を与えられませんので、
新しい事を学ぶ時・・
できない事ができるようになる為には失敗はつきもの・・として、
積極的に学びの場を与えてあげて欲しいですし、
単に犬任せにするのではなく、
飼い主さんもまた、失敗をしても良いから
犬と一緒に「できるようになる為」のチャレンジをし、
それでも、ダメな場合は、
「失敗は起きて当たり前」と言う考え方を持つ
飼い主さんやトレーナーさんに相談し、
解決に向けて行動を続けて行けば、
次に問題が起きた時も
「問題が起きたとしても大丈夫
 自分1人では分からない事でも分かる人に聞けば良いし、
 失敗は間違いでも恥ずかしい事でもなく、
 解決に向けて努力をしている証拠なのだから
 分かったフリやできるフリをしてごまかしているよりも
 よっぽど、自分を肯定できる」と思えます。

「失敗をしてはいけない」と言う教え方だと、
失敗はしなくて当たり前・・
失敗をすれば存在価値が揺らぎますので、
自信は持てずに強い劣等感だけを与えられてしまいます。
そして、強い劣等感が植えつけられると、
仕事で評価を受けても、さらなる評価が欲しい・・
と餓え続けてしまいますので、
自分の存在価値や存在意義を「仕事」に求めてしまい、
「仕事」を自己表現の場にしてしまったりしますが、
仕事は給金を貰う代わりに自分を殺し、
職場の評価や価値を上げる為に働く所なので、
そこで自己の価値や考えをアピールしようとすると、
周囲との「ズレ」が起きてしまうのかもしれません

強い劣等感を仕事で評価を得る事で解消しようとすると、
逆に「評価」に依存をする事になり、
永遠に良い評価を受け続けない限り、
不安になってしまいますので
まずは「評価」を気にする自分自身を見直す事・・
どうして、評価を気にしてしまうのか?と考え、
そうした自分を受け入れてみる事が大切みたいです。

まぁ、評価を気にする人ほど、
「私は評価なんか気にしていない」と言いますが、
他人の評価が気になるのは当たり前の事なので、
自分の中に評価を気にする自分が居ると言う事から
受け入れてみるのも良いのではないかと思います。(^▼^)ノ
カテゴリ :心育て トラックバック(-) コメント(0)
コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫