みんなツッコミになりたがる

 2018-04-24
01xDSC00029.jpg

大阪の人は「ツッコミ」よりも「ボケ」に周りたがるそうですが、
関東の人は「ボケ」よりも
「ツッコミ」に周りたがる人の方が多いように思います。

友達グループでも立場が弱い友達を標的にし、
その人の失敗を見つけてはそれをみんなでツッコんで笑ったりしますが、
どうしてそう言う事をするのか?と言いますと、
「攻撃されたくない」とか「バカにされたくない」と言った
不安や恐怖があるからではないかと思います。

「誰かの標的にされない為にはどうしたら良いか?」と言いますと、
みんなと同じ事を言い、みんなと同じ事をして、
特別な事をしないようにすれば良いのではないかと思います。
特殊な趣味などは作らず、こだわりも持たないようにして
なるべく自分の意見は言わないようにすれば、
誰かにツッコまれる可能性は低くなると思います。

でも、どうしてそんなにツッコまれるのが怖いのか?と言いますと、
子供の頃、何かを言うたびに親から注意をされ、叱られてきたから・・
何かをするたびにダメだしをされるので「自己肯定感」がドンドンと低くなり、
大人になっても自分自身に自信が持てないので
誰かを攻撃する事で自分を守ろうとしている・・
と言うような人が多いから「ボケ」よりも「ツッコミ」の方が多くなるし、
「自己肯定感」が低くて他者に優しくできない為、
ツッコミに愛情が無く、ただただ、相手をこき下ろしてあざ笑う・・
と言う構図になってしまうのではないかと思います。

何かを主張して標的になるぐらいだったら我慢をして目立たないようにして、
そのストレスを自分よりも下の人間をバカにする事によって解消しつつ、
自分の劣等感を補おうとする・・
そうした、自称「ツッコミ」の人と
笑いを取るような行動をしてみんなを笑顔にし、
楽しませてくれる「ボケ」の人とどっちが良いか?と言うと、
「ボケ」の方が良いと思いますし、
そう言う事ができる人の方が好きですが、
一般的にそう言う人の価値ほど低く見られてしまうのは
ちょっと難しい所ですね・・

犬の世界には「ボケ」も「ツッコミ」もありませんが、
犬の行動の問題や失敗を注意し、指摘するだけで
「できる飼い主」になろうとするよりも、
他人から見たら「変わった人」と思われたとしても
犬を楽しませるような行動をしたり、
犬と一緒に楽しめるような飼い主さんを目指してみる方が、
犬も楽しいし飼い主さんの事を
もっともっと好きになってくれると思います。(^▼^)b
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫