第2回 流しそうめん部 02

 2015-10-17
21IMG_5955.jpg
そんな感じで盛り上がっている中、
お湯が沸きましたので、
「そうめん」をゆでる事にしました。

22IMG_6116.jpg
みんなで並んで「そうめん」を待ちます。

23IMG_6096.jpg
流れて来るそうめんをキャッチ!!

24aIMG_6098.jpg
上手です。
「流しそうめん」と言うと、
「掴む」と言うイメージがありますが、
「待ち受ける」方が楽にキャッチできるそうです(^^)


25aIMG_6170.jpg
ーと、「そうめん」を食べている中、
立派なカマキリを発見!?
これが、その後の恐怖の始まりになるとは思いませんでしたが、
それはまた、いつか別の機会に・・(^^;

27aIMG_6225.jpg
そして、「そうめん」を食べて少しお腹が膨れた所で、
色々な食材を流して
「どの食材が難しいか?」の判定をする事にしました。


「水餃子」です。
「水餃子」は前回も流しましたが、
難易度的には「イージー」です。
ただ、「水の上を流れる水餃子」と言う面白さと
水餃子自体の美味しさにより
欠かせない存在となったみたいです(笑)


そして、なぜか水圧が上がって、
水の流れが速くなっています(笑)
水の流れが速くなると、
その上を流れる食材の流れも速くなるので、
さっきまでは取れた「ナタデココ」も取れず、
小さな「アポロチョコ」なんて掴む事もできません(笑)

28IMG_6237.jpg
しかし、そんな中・・・

29IMG_6248.jpg
「アポロチョコ」のキャッチに成功する人が!?
これで「アポロチョコ」の難易度判定が下がりました(^^)


そして、小さな板チョコ「ダース」です。
「ダース」は平べったくて掴みやすい反面、
水の抵抗も受けやすいので、
掴んでからが意外と難しいです。
まぁ、それは、どの食材にも
言える事なんですけどね (^^;

31IMG_6273.jpg
そして、後に「最高の難易度」だと言われた
「枝豆の豆」の登場です!(笑)

32IMG_6275.jpg
掴んだと思いきや、
箸と箸の間からすり抜ける・・

35aIMG_6302_20151014215038d1f.jpg
お皿の上の豆を掴むのですら難しいのに、
焦って追いかけて無理な体勢から
キャッチしようとしても無理・・
しかも小さ過ぎて見えない・・
と言う問題(老眼?)まで発覚!?(笑)
カテゴリ :sideWAN トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫