安心し、信頼できると分かれば離れられる

 2015-03-05
12DSC01166.jpg

「犬を見せたり、経験を積ませれば、
 犬慣れして犬を見ても吠えなくなるだろう・・」
「上手にご挨拶をして、一緒に遊びだすだろう・・」と、
犬が沢山、居る場所に連れて行く事はあると思いますが、
実際は少しは犬慣れするものの、
犬に対して積極的に関わろうとはしない・・
と言う犬の方が多いのではないかと思います。

人間はつい、自分の立場から考えて、
犬の気持ちを忘れてしまう事は多いです。
でも、「自分が犬の立場だったら?」と考えてみると、
どうして犬が他の犬と仲良くなれないのか?
が見えてくるのではないかと思います。

「友達が自分の趣味の集まりに誘ってくれた・・・」
と言う事はあると思いますが、
「折角の友達の誘いだし、友達が増えれば・・」と、
頑張って行ってはみたものの
その友達は「自分が楽しいから友達も楽しいはず」と、
友達を自分の趣味の集まりに誘っておきながら、
友達を紹介してくれたり、間を取り持ってくれない・・・
他の友達とばかり話して、
自分は知らない人の中で一人ぼっち・・
と言う場合、どうして良いかわからず、
寂しくて、すごく不安になると思います。

「友達を信じてついてきたのに放っておくなんて・・」と、
友達に対する信頼感が薄れ・・
そんな扱いを受けてしまった自分自身に対する自信も失われ・・
どんどんと他者に対する前向きな気持ちが失われてしまう。
と言う事もあると思いますが、
大勢の犬の中で、飼い主さんにまで放っておかれた犬もまた、
そうした、寂しさや不信感を感じているかもしれませんので、
飼い主さんは犬が集まる場所に自分の犬を連れて行った時は、
犬の不安を解消させてあげられるよう、
サポートしてあげた方が犬もその場の雰囲気にはやく馴染んで、
積極的な気持ちも芽生えてくるのではないかと思います。

犬は人間と同じで社会性を持つ動物です。
だから、本心では他の犬と遊びたい・・
仲間に入りたい・・と思っていると思いますが、
安心で安全だと思えないから気持ちが前向きになれない・・
ですから、おやつをあげて気持ちを盛り上げてあげたり、
飼い主さんが笑顔を見せて、楽しい場所だと教えてあげる・・
「安心感」と「安全感」を
与えてあげる必要があるのではないかと思います。

また、犬が飼い主さんのそばから離れないのは、
「飼い主が甘やかしているから」
と言われる事もあるかもしれませんが、
本当に「甘え」を受け止めて貰えて精神的に満足し、
安心と安全を実感しているのなら、
犬は飼い主さんのそばを離れられると思いますし、
だからと言って、飼い主さんが犬を突き放そうとすると、
犬はもっと不安になって、
より飼い主さんのそばにくっつこうとしますし、
それを通り越して飼い主さんのそばにくっつこうとしなくなったとしても、
それは、犬が自立したわけではなく、
飼い主さんに対してあきらめてしまった・・
「安全と安心は貰えない」と、
自分の身は自分で守ろうとしているだけ・・
と言う事もありますから、
犬が怖がっていたら助けてあげる・・
犬が不安そうに近寄ってきたら、
抱きしめて安心感を与えてあげる事も大切ではないかと思います。(^▼^)ノ
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫