城ヶ島でお食事

 2015-02-02
29DSC00966.jpg
とは言え、海は綺麗です。

30DSC00997.jpg
城ヶ島灯台です。
ここに来たのも久しぶりで、
以前に来たのはいつかな?と、
「おでかけドットコム」を見てみたら、
2005年の10月24日でした(笑)
あの時は、城ヶ島公園を歩いてから「馬の背洞門」へ行き、
そこから岩場を通って「城ヶ島公園」まで来て、
「北原白秋の碑」から駐車場まで、
歩いて一周したのですから元気でしたね(笑)

31DSC01004.jpg
32DSC01009.jpg
ここから見る富士山が綺麗でした。
33DSC01036.jpg

34DSC01094.jpg
その後、「城ヶ島バス停」まで戻り、
飲食店が沢山、ある中から・・

36DSC01120.jpg
「小浜屋」さんで食事をする事にしました!

37DSC01129.jpg
店内は懐かしい感じで、
メニューは壁に貼られていました。

38DSC01127.jpg
最近は味と値段が安定したファミレスばかりですが、
「孤独のグルメ」とか見てしまうと、
こう言うお店で「食との出会い」を楽しむのも良いかな?と思います。
ーと言っても、今日は「ぶらり」と来たわけではなく、
「目的」があってこの店に来たんですけどね(^^)

39DSC01144.jpg
箸入れも懐かしいです。

40DSC01135.jpg
お店の中

41DSC01151.jpg
電話も懐かしい(^^)

42DSC01157.jpg
と、お店の中を眺めていたら、
最初のメニューがやってきました!

43DSC01171.jpg
壁に貼られたメニューには、
「アマガニの味噌汁」と書かれていましたが、
どう見てもカニじゃない・・
実は「アマガニ」とは「オニヤドカリ」の事で、
これは「ヤドカリ」の味噌汁だったりするんです!?

なんて、知っていて頼んだのですけど、
味はすごく美味しくて、
全然、嫌では無かったです。
ただ、足が細く、身がほとんど無い感じなので
ヤドカリが食材として使われる事は少ないのかもしれませんね?
ちなみに「オニヤドカリ」は釣り餌にも使われるそうなので、
そう考えると、ちょっと微妙な感じはしてしまいますね(笑)

44DSC01213.jpg
そして、メインの定食がきました!

45DSC01222.jpg
ちなみに何の定食か?と言いますと、
「ウツボの唐揚げ定食」です(笑)

46DSC01236.jpg
「ウツボ」と言えば、海のギャング・・

47DSC01241.jpg
硬くてぷりぷりして鶏肉のような味と弾力なのかと思ったら、
意外と柔らかくて、味も淡白でした。
臭みを取る為なのか?
生姜醤油で味付けをされていたので、
なんだか「ナスの生姜醤油漬け」を揚げた感じでした。

48DSC01231.jpg
ちなみに大根と・・

49DSC01232.jpg
カボチャ・・

50DSC01233.jpg
お漬物が物凄く美味しかったです!

51DSC01257.jpg
あっ!「オニヤドカリ」も美味しかったですよ!

52DSC01259.jpg
ーと言う事で、以前から食べたいと思っていた
「ウツボのから揚げ」と「ヤドカリの味噌汁」を
食べる事ができたので良かったです。。

53DSC01262.jpg
ちなみに「ウツボのから揚げ丼」ですが、
以前は4店舗で提供して下さっていたそうですが、
ウツボは骨が多くて料理が大変らしく、
今は「小浜屋」さんだけでしか食べられないそうです・・
また、そんな「小浜屋」さんも
いつまで続けてくれるか?は分かりませんので、
気になる方はお早めに・・と言う感じみたいです(^^)

最後はあまり犬も関係なくなってしまいましたが、
「磯料理 魚のかねあ」さんなら
テラス席ペット可みたいですし、
もう少し、暖かくなったら
城ヶ島の海岸をゆっくりと歩いた後、
食事をして帰ってくるのも良いかもしれませんね?(^▼^)ノ
カテゴリ :おでかけ トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫