「おでかけお散歩練習会」04

 2014-09-29
104DSC00991.jpg
チワピン君は毛が短いので、
水の中に入っても岩場を歩いているだけで、
あっと言う間に乾いてしまう感じです。

105DSC00913.jpg
飼い主さんと一緒に歩いて行きます。

111DSC01115.jpg
その後は砂浜へと移動してみました。
こちらは防波堤がある為、
先ほどの砂浜と比べるとかなり穏やかな感じです。

119DSC01196.jpg
のあちゃんはフリスビーが大好きです。

120DSC01223.jpg
トイプー君も楽しそうなので、
一緒に走っています(^^)

121DSC01241.jpg
人間は砂浜を走ると凄く疲れますが、
犬はどうなんでしょうね?

122aDSC01389.jpg
フリスビーを追っています。

122bDSC01422.jpg
フリスビーを咥えて、
楽しそうに走っています。

123DSC01292.jpg
おやつタイムです。
フリスビーは追いかける事はできても、
咥えて飼い主さんの所まで戻って行くのは
なかなか、難しいみたいですが、
そうした事ができるようになると、
遊びの幅も広がって楽しそうですね!

125DSC01307.jpg
シュガーちゃんも
昔は他の子達がおやつを貰っていても、
「我、関せず」と言う態度だったのですが、
今は他の子と一緒に並び、順番を待てるようになりました。

126DSC01311.jpg
トイプー君とチワピン君も待てています。

149DSC01480.jpg
トイプー君が走り・・
150DSC01482.jpg
151DSC01485.jpg

153DSC01504.jpg
シュガーちゃんも走り・・
154DSC01505.jpg
155DSC01506.jpg

156DSC01515.jpg
チワピン君も走っています。

170DSC01599.jpg
チワピン君も随分と波の近くまで行けるようになりました。

171DSC01600.jpg
凄いです!

174DSC01612.jpg
シュガーちゃんも
波で足が濡れても平気になりました!

176DSC01548.jpg
みんな波のそばまで行けています。
最初の頃と比べると、
どの子も成長の姿が見えて、
本当に楽しいおでかけができたと思います。


トイプー君が濡れた身体のまま、
砂浜でゴロゴロしています。
普通なら「キャー、ヤメテ!」と言う感じですが、
飼い主さんは怒ったり止めるよりも、
自分が移動する事でトイプー君の気持ちを動かしています。
チワピン君も走って遊んで、
色々な事を学び、沢山の事を経験してくれたと思いますが、
なによりも「海は楽しい」と思って貰えた事が良かったと思います。

179DSC01664.jpg
シュガーちゃんも満足そうですし、
そろそろ時間なので戻る事にします。

188DSC01802.jpg
もうすぐ10月になってしまいますが、
気温も高く、本当に天気で良かったです。
196DSC01900.jpg

200DSC01942.jpg
最後に芝生の広場で砂を落としたり、
太陽で身体を乾かそうと思ったら・・

201DSC01944.jpg
トイプー君が芝生でも身体をこすり出したので、
今度はその動きをコマンドで教えようとしたりと、
何に対しても前向きに考える事も
犬を育てる時には大切だと思いました(^^)

207DSC01982.jpg
今回は特に何かを教えたりしたわけではありませんが、
みんなで一緒に遊びに行き、
みんなで一緒に楽しむ事が目的とも言えると思いますし、
こうして犬達が他の犬や
他の飼い主さん達と「楽しい」を共有したり、
共感したりする事で、お散歩中に犬と出会ったとしても、
極度に緊張したり、過剰に怖がったりする事は
なくなって行くと思います。

208DSC01057.jpg
その後は「なぎさ橋珈琲 逗子店」さんへ・・
ここはテラス席ならペットOKなので、
みんなでカフェ練習もしてみる事にしました。

209DSC01081.jpg
ーと言いつつ、メニューを見たら美味しそうだったので
本格的に何を食べるかと悩んでしまったり・・(笑)

210DSC01084.jpg
モーニングも12時までOKみたいです。

211DSC01185.jpg
「しらす丼」のドリンクセットを頼んでみました。

212DSC01189.jpg
美味しそうです。

お店はお昼時だった為か、
平日なのに犬連れのお客さんが沢山、出入りして、
良い経験の場になったと思います。

「犬のしつけ」と言うと「怖い」とか
「厳しい」と言うイメージがありますし、
勿論、そうした事が必要な場合もありますが、
「ああしなければ」とか「こうでなければ」と言う、
厳しくてギスギスした犬との暮らしばかりでは、
息苦しくなってしまいますので、
こうして、みんなで遊んだり、食事をしたりしながら、
犬との楽しい暮らしの仕方を学ぶと言うのも
良いのではないかと思います。(^▼^)ノ
カテゴリ :sideWAN トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫