合わせ鏡のように

 2014-09-04
02DSC00078.jpg

犬がワガママで自己中心的な行動をしている時、
つい、大目に見てしまったり、
そうした行動を「叱れない」と言う飼い主さんも多いみたいです。

「犬を叱ると傷つくのでは?」
「犬を叱ると嫌われてしまうのでは?」
と心配される飼い主さんも多いですが、
飼い主さんから大切にされ、
しっかりと愛情を受けてきた犬は自分に自信がありますので、
ちょっとぐらい叱られてもヘコたれない事は多いです。

逆にちょっと叱られただけでガクンと落ち込んでしまうとしたら、
それは「叱り」が悪いと言うよりも
犬の自信が育っていないからかもしれません?

勿論、「だから、しっかりと叱った方が良い」と言う事では無く、
叱るとか叱らないと言う前に犬の気持ちを考えてあげる・・
犬の気持ちに寄り添ってあげる事が大切だと思います。

その為には、
犬が悲しそうにしている時は一緒に悲しんであげる・・
犬が嬉しそうにしている時は一緒に喜んであげる・・
そして、犬が感情的に・・
自己中心的な考えをした時は怒ってあげるのが良いと思います。

人間の子供も幼稚園でわがままを言ったら、
相手もわがままを言ってきた・・・
自分のわがままを許してくれる親とは違い、
対等の立場の友達が同じようにわがままを言ってくる事で
自分のわがままを知る・・
自分がわがままを言っていた事に気付く・・
と言う事もあるそうですから
犬もワガママを言った時に
飼い主さんも同じようにワガママを言う事で
犬は自分のわがままに気づくかもしれません?

合わせ鏡のように犬の気持ちに合わせる・・
もしかしたら、犬は自分がわがままを言っているとは思っていないかもしれません?
ただ、「嫌だ」とか「やりたくない」とか
「アレをして欲しい」とか「コレが欲しい」と言った
自分の気持ちを素直に伝えているだけ・・
それで怒られたとしても、
なんで怒られたのか?が分からない事も多いですので、
犬がワガママで自分勝手な行動をしたら、
こちらも「じゃあこっちも勝手にするよ」と相手にせずに無視をする・・

鏡のように気持ちを犬に返してあげる事で
犬も少しずつ自分の気持ちを理解し、
自分の気持ちを理解する事で
はじめて自分の気持ちや感情をコントロールができるように・・
コントロールしようと思ってくれるのではないかと思います。

また、そうした事を続けているうちに、
犬の方もこちらに気持ちを返してくれるようになる・・
「遊ぼう」と言えば遊んでくれるし、
「落ち着こうよ」と言うと落ち着いてくれる・・

そんな風に犬の気持ちに共感する事で犬の方からもこちらの気持ちを
理解してくれるようになるのではないかと思います。(^▼^)ノ
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫