イヌノナル木さんの「ウチのコ行動ガク。」

 2014-05-27
01DSC00878.jpg
「イヌノナルキ木」さんと「sideWAN」さんが、
毎月、行っている「ウチのコ行動ガク。」が、
今月は月曜日にも行われると言う事なので
参加させていただいてきました!(^^)
030P5268697.jpg
場所は「働く犬を支援する会」さんにて行われましたが、
初めての場所・・
いつもとは違う場所にもすぐに慣れ、
みんな自由に歩き回れていました。

04P5268706.jpg
「sideWAN」さんの常連わんこも
良い雰囲気を作る為にお手伝いに来てくれています。

05DSC00920.jpg
他の犬と「遊べる」とか「遊べない」とか、
「友達を作る」とか「作れない」とか言う前の・・
「他の犬は自分にとってどんな存在なのか?」
と言う所から分からなくて不安になり、
吠えてしまったり逃げてしまったりしてしまう子も多い為、
「他の犬はあなたを怖がらせる存在ではありませんよ」とか
「あなたに危害をくわえたりはしませんよ」と
知って貰う為にも、
こうした明るくて楽しい、
フレンドリーな子達に協力して貰っています(^^)

06DSC00850.jpg
シュナ君とシュナチャンのきょうだいです。


最初は他の犬に対して激しく吠えていました。
犬が吠えてしまうと、
つい、リードを短く持って制御してしまいたくなりますが・・
この子達は単に他の犬とのコミュニケーションの仕方が分からなくて
吠えてしまっているだけ・・
家族以外の犬が沢山、居て、
「何々!?なんだ、なんだ!?」と大騒ぎをしているだけ・・
だから他の犬が何もしないと分かってくると、
吠える事にあまり意味を感じなくなり、
吠え声が小さくなって行きました(^^)

コミュニケーションの仕方が分からないと、
吠えて相手の反応を確かめようとしてしまったり、
吠えて相手を遠ざけようとしてしまう事は多いです。
でも、他の犬は怖くない・・自分を傷つける存在ではない・・
と分かってくると、好奇心の方が強くなって、
他の犬の匂いを嗅ぎに行ったりできるようになる事は多いです。

犬のこうした変化を「馴化」・・
つまり「慣れによるもの」と言われる事は多いですが、
個人的には、単に「慣れてきた」と言うよりも、
「安心で安全だと理解してした」とか
「楽しそうだと思えるようになってきた」
と考えた方が良いような気がしますし、
そうして、「安心で安全で楽しい」を基本にした環境を
作ってあげるように心がけた方が、
単に「慣らす」と言うよりも、
犬にとっても楽しく、分かりやすいのではないかと思います。

(続く)
カテゴリ :sideWAN トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫