ちょこ君の紙コップ倒し

 2014-05-13
DSC00523.jpg
「アニマルプロテクション」さんから
一時預かりをさせていただいている「ちょこ」君(推定4歳)です。


クリッカーで「紙コップを倒す」と言うのをやっている動画です。
最初から難しい事を教えようと思うと、
教えるのも教わるのも大変な事が多いので、
最初は簡単な問題から始めるようにしています。

まぁ、そうなると、どの子も同じような所から
スタートになるのですが、
でも、だからこそ、個々の違い・・
その子が正解に気がつくまでの速さや気づくまでの過程・・
どう言う風に考えるか?
どう言う風に行動するか?
などの違いが見えてきて面白いです。

まぁ、なかなか自分の犬以外に
クリッカーを教える機会も無いとは思いますが、
全く、動かない子も居れば、
動いている時間が長い子も居ますし、
考えないですぐにあきらめる子も居れば、
考えてばかりで動かない子も居ます・・
おやつが貰えない事にイライラして吠える子も居れば、
おやつを握っている手を鼻でこじ開けようとする子など居て、
みんな、それぞれ、個性豊かです(^^)

ちょこ君も最初はクリッカーの音を怖がっていましたが、
すぐに慣れましたので順応性は高い方だと思います。
動画でも紙コップをゆっくりと優しく倒していますが、
わりと考えるタイプで行動は慎重派です。

ちょこ君は明るくて穏やかで優しい子だと思いますが、
不安で分からない事も多い為、吠えてしまう事も・・

また、人に対しても慎重で、
なかなか完全には心を開いてはくれませんが、
逆に言うと、それぐらい人間に対して
慎重にならざるを得なかった・・
心を許す事ができないような環境や
関係性だったのかもしれませんので、
焦らず、少しずつ待つ事にしたいと思います(^^)
カテゴリ :チョコ トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫