わんこの教室のお散歩会ときなこちゃんのオテ

 2014-03-18
「SOCOS 湘南よみうり」さんで行われている「わんこの教室」・・
今までは室内での座学が中心だったのですが、
今日からお外に出て、実際にわんちゃんのお散歩をしながら、
カーミングシグナルの解説や犬達の行動・・
気持ちや心の動きなどをお話して行く「お散歩形式」になりましたので、
僕も微力ながらお手伝いしに行ってきました(^^)

01P3182702.jpg
ーと、思ったら、今日は「春一番」の強風・・
しかも、わんこの教室の開始時間に合わせるかのように
雨が降ってきました・・・

02P3182684.jpg
でも、雨も本降りになる事もなく止み・・
最初は犬を見ては吠えていたような子達も
一緒にお散歩をしていく中で、
少しずつ、「大丈夫なんだ・・怖くないんだ・・」と安心し、
吠える必要を感じなくなってくれたのは嬉しく思います。

最後には、みんなで肩を並べるかのように一緒にお散歩ができましたし、
犬達はやはり実際の経験の中で学ぶ事が大切だと感じました。

しかし、自分の犬が吠えてしまうと、
つい、迷惑をかけないようにと他の犬から遠ざけてしまいがちですが、
そうする事で犬が経験したり学習する機会を奪ってしまう事になったり、、
飼い主さんが犬のリードを物凄く短く持ってお散歩をしてしまう事で、
犬も苦しくてイライラしてしまい、ちょっとした事で吠えてしまったり、
過剰な反応をしてしまう事も多いのではないかと思います。

でも、意外と自分の行動・・
当たり前のように行っていたり、
常識だと思っていた事が実は間違いだった・・
と言う事も意外と多かったりすると思いますので、
こうして、普段の犬への接し方・・
お散歩のさせ方を見てもらう事で「実は・・」と言う事もあるかもしれませんので、
興味や機会がございましたら、
是非、参加されてみるのも良いのではないかと思います(^^)

03P3182588.jpg
それとは別に
「アニマルプロテクション」さんから
一時預かりをさせていただいている「きなこ」ちゃんですが・・
最近、爪切りやバリカンもできるようになってきました!

黒い爪なので血管が見にくく・・
足の裏の毛も伸び放題だったので、
本当に少しずつですが、
逆に少しずつ練習した事で嫌なイメージを持つ事も無く
やらせてくれるようになってくれたのではないかと思います(^^)

04P3172577.jpg
そんな「きなこちゃん」ですが・・

05P3172578.jpg
最近、「オテ」ができるようになりました!

まぁ、本当の「オテ」と言うよりは、
フセをしようとしていたり、
前足でちょっかいを出しているだけかもしれませんが、
こうして「前足で何かするとおやつが貰えるんだ!」
と言う事を関連付けて考えてくれるようになれば、
すぐに、きちんとした「オテ」もできるようになるのではないかと思います。

コミュニケーションをしつつ、犬に考えさせる・・
犬が考えて行動した事に対して、きちんとフィードバックを返してあげる・・

きなこちゃんがオテをできるようになった事は嬉しいですが、
それよりも、こうしたコミュニケーションを続けて行く事を
大切にしてあげたいと思います。(^▼^)ノ
カテゴリ :きなこ トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫