色々と上達したアイシャちゃん

 2014-02-07
01P2050066.jpg
「アニマルプロテクション」さんから
一時預かりをさせていただいている「アイシャ」ちゃんです。

最初は落ち着きがなく、
こちらの言う事もあまり聞こうとしなかったアイシャちゃんですが、
「コマンドコミュニケーション」を続けて行くうちにピョンピョンと跳ぶ事も減り、
落ち着きが出て随分と人の話を聴けるようになりました(^^)

まぁ、まだ「オテ」の先走りはありますが、
以前は「オテ」と言うと、ジャンプして飛びついて来たのですから、
それと比べたら物凄く成長したと思います。

「8の字歩き」も上達しましたし、
「後ろ歩き」も最初は垂直にジャンプした後、
二本足で後ろに下がる・・と言う感じだったのが、
今ではジャンプをする回数も減って、
4本足で後ろに下がれるようになってきました。

「クリッカー」も随分とルールの理解が早くなりました。

ちなみに「クリッカーって何?」と思った方は、
「愛犬と楽しくクリッカートレーニング!」が分かりやすいと思います(^^)

あと「クリッカーで何を教えたら良いの?」と言う時は、
こちらの動画を参考にされてみるのも良いと思います。



よく登場する「ドアを閉める」と言う動作などは、
こちらの動画がヒントになると思います。


映画やテレビに登場する犬がこうした動きをすると、
まるで人間の言葉が分かっているかのようですが、
実際は犬だって教えていない事はできません。

ですから、少しずつ少しずつ・・
毎日の積み重ねが大切だと思いますし、
動画を見て「どうやって教えたのか?」を
考えるのも楽しいと思いますし、
どう教えたら犬に伝わりやすいか?
飼い主さんは何をやらせようとしているのか?
そうして犬と一緒に考える事が大切ではないかと思います。(^▼^)ノ
カテゴリ :アイシャ トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫