すももちゃんと紙コップ倒し

 2013-10-18
01P1080942.jpg
「アニマルプロテクション」さんから
一時預かりをさせていただいている「すもも」ちゃんも、
ウチに来て早くも一週間と3日が経ちました(^^)

表情が物凄く豊かになった感じがします。
すももちゃんからの甘えを受け入れ・・
100%の愛情をすももちゃんに与える・・
そうして、一対一のコミュニケーションを繰り返す度に
すももちゃんの心と行動はドンドンと安定して行き、
関係性もドンドンと良くなって行っている気がします。

02P1080935.jpg
かなり甘えん坊さんです(^^)

03P1080946.jpg
でも、興奮してくると手にジャレついて噛んでくる事があります。
まぁ、それ程、痛くは無いのですが、
悪い癖だと思いますので、手にジャレてきたら遊びはそこで終わりにしています。

多分、前の飼い主さんが手を使って遊んでいたのだと思いますが、
手を使って犬と遊んでおきながら、
「犬の甘噛みが直らない」と文句を言う飼い主さんも多かったりします(^^;


すももちゃんと「コマンドコミュニケーション」をしている動画です。
「オスワリ」と「オテ」はウチに来る前から覚えていましたが、
「クルン」と一回転するコマンドは僕が教えました。
頭を使わずに反射で動いている子だと、
手に持ったおやつとその手の動きに反応して噛み付いて来ることがあるのですが、
すももちゃんはしっかりと考え・・
コマンドとして理解してくれましたし、、
食べる時も優しくくわえてくれるので安心です(^^)

その後は足の間をくぐる「8の字歩き」を教えている場面へと続きます。
まだ、教えたばかりなので失敗したりしていますが、
続けるうちにドントンと動きが機敏に・・
ムダが無くなって行くと思うので、これからが楽しみです。

最後は「後ろ歩き」の練習風景です。
こちらは本当に始めたばかりなのでまだまだですが、
座り込んだり、回転したりする事も無く、
頑張って後ろ歩きをしようとしているのは凄いと思います!(^▼^)ノ


最後は「クリッカー」で「紙コップ」を倒している動画です。
最初は「手に持った鉛筆に鼻先を付ける」と言う感じから始めたのですが、
それだと、クリッカーの関連性に気づかずに、
手やクリッカーの音に反応しているだけ・・と言う事もあるかもしれませんが、
こちらは、手やクリッカーとは全く関係の無い、
「床に置いた紙コップ」に反応していますし、
さらに鼻先や足で倒していますので、
「紙コップを倒すとクリッカーが鳴っておやつが出てくる」
と言う事をきちんと理解していると言う証拠だと思います(^^)

コマンドコミュニケーションにクリッカーも次の段階に移り・・
新しい事をドンドンと覚えていくすももちゃん!
今後の成長が楽しみです。(^▼^)ノ
カテゴリ :一時お預かり トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫