すももちゃんとお散歩に行く

 2013-10-16
09P1070732_20131016222528aa2.jpg
いつもは仕事が終わった後・・
夜にお散歩に行っているのですが、
この日は休みだったので、
明るい午前中にお散歩をしてみる事にしました。

外へ行くと歩けない・・
匂いを嗅げない・・
と言う犬も多いですが、
「すももちゃん」は物怖じせず、
好奇心旺盛に歩いていました。

10P1070744_201310162225284f2.jpg
一生懸命に色々な匂いを嗅いでいます!
でも、犬が一生懸命に土や草の匂いを嗅いでいたとしても
「凄く頑張って匂いを嗅いでいる」とは、なかなか思わないのではないかと思います。

人間の親も子供が「英単語」を沢山、知っていれば「凄い」と褒めますが、
「ゲーム」に詳しくても「凄い」とは言わないのではないかと思います。
それは何故かと言いますと、
子供の価値観が親の価値観と合わないから・・
だから、子供がどんなに情熱を傾けていても、
「くだらない」とか「意味が無い」と決め付けてしまったり、
「そんな事ばかりしていてはダメ」と子供の考えや行動を否定し、
自信を失わせてしまう事もあるのではないかと思いますが、
子供が「ゲーム」に詳しい事で友達から尊敬され、
それが自信になって、交友関係で積極的になれたり、
他の分野へのやる気につながる事も多いと思いますので、
自分の価値観に合わなくてくだらない事に見えたとしても、
それが子供が生きていく力になるかもしれないと、
子供を多面的に見て行くのも大切だそうです。

ちなみに「犬の良い所を10個あげてみて下さい」と言われたら、
いくつ答えられますか?
意外と5個ぐらいまでは思いついたとしても、
それ以上は、思い浮かばない・・
良い所が見つけられない・・と言う事も多いのではないかと思います。

また、「犬の良い所」としてあげた事が、
「マテができる」とか、
「呼んだらすぐに来る」とか、
「よく言う事を聞く」など、
飼い主さんにとって褒めやすい事・・
飼い主さんにとって都合の良い事・・
と言う場合も多いみたいです。

では、短所の方はどうでしょう?
「すぐに吠える」
「言う事を全く聞かない」
「散歩中にリードを引っ張る」
など、こちらは飼い主さんにとって
都合の悪い事が多いと思います。

でも「すぐに吠える」や「言う事を聞かない」は、
「きちんと自己主張ができる」とか
「自分の意見を持っている」とも言えますし、
「リードを引っ張る」のも、
「元気で積極的」とも言えると思います。

そんな風に長所と短所はコインの裏表・・
「怖がりな子」は「慎重な子」とも言えますし、
その時、その状況において、
犬の長所は短所に・・短所は長所になると思います。

そう考えると、短所に見えたとしても、
焦る事はありませんし、
他の犬と比べるのでは無く、
自分の犬の以前の姿や行動と比較し、
今の姿や行動を褒めてあげるのが良いと思います(^^)

11P1070779_20131016222527a19.jpg
「すももちゃん」も草や地面の匂いを嗅がせてあげる事で、
歩調がゆっくりとなってきました。
まぁ、もともとリードを引っ張るような子ではなかったですが、
さらに落ち着きが出てきましたし、
他の犬から吠えられても相手にせず、
マイペースでスルーできる事もできました。

まだまだ、これから色々な事を教えてあげたいと思っていますが、
今後の成長が楽しみです。(^▼^)ノ
カテゴリ :一時お預かり トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫