犬と会わせない社会化トレーニング?

 2013-09-14
01P1050239.jpg
最近は仔犬の「社会化トレーニング教室」と言うのも
あちこちで行われるようになりましたが、
犬同士を会わせたり、遊ばせたりするのではなく、
他の犬が居ても「オテ」や「オスワリ」、「呼び戻し」など、
飼い主さんの指示や命令に従えるようにトレーニングする教室だったり、
01_20130915101243b37.jpg
「犬同士をご挨拶させる」と言っても、
犬を一頭ずつサークルに入れてサークル越しに会わせるだけ・・
02_201309151012420e2.jpg
犬同士を遊ばせない・・
「犬同士を直接会わせない社会化トレーニング」
ってどうなんだろう?と言う気もちょっとします。

まぁ、仔犬や社会経験の少ない未熟な犬同士をいきない会わせても、
お互いの欲求がぶつかり合って上手く行かない事の方が多いと思いますが、
飼い主さんが犬友達を選んだり、
犬達を完全管理するのではなく、
ある程度、「犬達の自主性に任せる」と言う姿勢を持つ事も大切ではないかと思います。

03_2013091510095658c.jpg
吠えたり、吠えられたり・・
好かれたり、嫌われたり・・
自分勝手な行動をしたり、されたり・・
不快な思いをしたり、されたり・・
04_2013091510095588a.jpg
そうした自己主張のぶつかり合いを繰り返す中で「どうしたら良いのか?」を考え、
自分の欲求を抑えたり、相手の気持ちを考えたりして、
お互いの快適な距離・・
お互いに嫌じゃない距離を少しずつ身につけて行くのではないかと思いますし、
そう考えると、そうした嫌な事も含めて大切な経験では無いかと思います。
05_20130915100955adf.jpg

まぁ、飼い主さんとしては、
「犬同士で楽しく遊んで欲しい」
「いつも仲良くしていて欲しい」
と願うと思いますが、
様々な育ち方をした色々な犬が居るのですから、
何かしらのトラブルが起こる事の方が普通です。
むしろトラブルが起こった時に
「ドッグトレーナーさんや飼い主さんがどう接してあげるか?」
を考える事の方が大切かもしれません?

つい
「ウチの犬が悪いのでは?」とか
「うちの犬が迷惑をかけてしまうから」
と考えて、そうした経験をさせる事を躊躇してしまう飼い主さんも多いと想いますが、
誰が正しくて誰が悪いのか?ではなく、
そう言う時の犬達の気持ちを探る事・・
犬が「吠えて嫌な思いをさせてしまった」で終わらせず、
「どうしたら良いのか?」を犬と一緒に考える・・。
犬が「他の犬を怖がるから」と犬に会わせないではなく、
「どうしたら良いのか?」を犬と一緒に考える事が大切だと思います。

まぁ、「未熟な犬同士の事なんだから、それが当たり前!その為の練習に来ているんだ」
と言うぐらいの気持ちで望む方が良いと思いますし、
「吠えたからダメ」とか「唸ったから攻撃的な犬」と「行動」だけで判断する指導者ではなく、
そうした時の犬の気持ちを理解してくれ、
きちんと飼い主さんに説明してくれるような指導者を探されてみるのも
良いのではないかと思います。(^▼^)ノ
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫