LX3と自動開閉キャップ

 2013-04-16
先日、購入したパナソニックのコンデジ「DMC-LX3」ですが、
レンズキャップの付け外しが面倒臭いので・・
01DSC01104.jpg

「オートレンズキャップ」と言うのを買ってみるみました!
02DSC01110.jpg

取り付け方は、レンズ部分にある
「レンズリングフロント」を回して外し・・
03DSC01114.jpg

外した所
04DSC01115_20130416225821.jpg

代わりにオートレンズキャップを装着します。
05DSC01118.jpg

あとはコンデジの電源を入れれば、
レンズが伸びるのに合わせてキャップが開いてくれるので、
レンズキャップの付け外しの面倒臭さから開放されますし、
とっさの時もすぐに撮影ができます♪
さらに使わない時は電源を切ればレンズが引っ込んで
キャップが閉まりますので、
そのまま、ズボンのポケットに入れておけばOKです。
(OKか?)
06DSC01122.jpg

ーと言う事で、早速、撮影してきました。
08P1000545.jpg

10P1000587.jpg

LX3は一度、所有していたものの、
先週はすっかり使い方を忘れてしまっていたのですが、
なんとか思い出してきました(笑)
(と言うか、あの頃はオートでしか
 撮ってなかった気もしますが・・(^^;)
11P1000695.jpg

撮像素子が1/1.63型なので、
細かい描写はアレですが、
手軽にここまで撮れるなら良いと思います。
12P1000723.jpg

13P1000595.jpg

接写は1cmまで寄れます。
一眼やミラーレスと比べると描写力はイマイチかもしれませんが、
レンズの付け替え無しで接写から広角・・
ズームまでこなせるのって本当に楽ですね(^^)
14P1000608.jpg

15P1000583.jpg

15P1000640.jpg
今回の「おでかけドットコム」も何枚かはLX3で撮影したものです。
HPやブログ用に縮小すると違いが分からない?(^^)

そんなわけでLX3ですが、
以前はレンズキャップの付け外しが面倒で売ってしまった部分もあったのですが、
LX3用の「自動開閉キャップ」が発売された事により、
お散歩カメラとしてかなり使いやすく、さらに魅力的になった気がします♪(^▼^)ノ
カテゴリ :お買い物レビュー トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫