NEXとG9

 2013-03-24
「キヤノンEOS Kiss X7を発売!」と言う事で、
APS-Cサイズの撮像素子を搭載するデジタル一眼レフカメラの中では
世界最小・最軽量になる「EOS Kiss X7」が発売されるそうです。
ちなみに「α55」とのサイズ比較もありますが、
正直、一眼レフでタッチパネルってどうなんでしょうね?
いくら軽いとは言っても片手で一眼レフを支えながらタッチ操作って難しくないのかな?
あと、ファインダー撮影にこだわるならαの方が良いような気もします。
電子式だとシャッタースピードとか露出の変更による画面効果がリアルタイムで表示されるので、
シャッタースピードを上げ過ぎて暗くなり過ぎている・・
ーと言う場合も撮影前に気づけるので失敗写真が減りますし、、
なんと言ってもボタン一発で動画が撮れますし、
好きな角度でバリアングル液晶を見つつ動画を撮る感覚はムービーカメラに近いと思います♪
また、αはAFが速いので動画撮影中のズームにすぐに対応してくれるので、
犬が動き回るような状況でも安心なのは大きいですよね?(^^)

ーと言う事で、同じくソニーのミラーレス一眼「NEX-3A」を持って
桜の写真を撮ってきました♪
01DSC00195.jpg

今年は桜の開花が早くてビックリです。
02DSC00189.jpg

ただ、「NEX-3」は設定の変更が面倒臭いです・・
露出補正を行うにも、いちいち、メニューから入っていかないとダメなので大変・・
まぁ、基本的にオートで撮る事が前提になっていますし、
そのままでも綺麗に撮れるんですけどね(^^;
03DSC00192.jpg

これ以上、花によるとピントが合わないので難しい・・
こう言う時はズームかマクロが欲しくなります(^^;
04DSC00179.jpg

そんなワケで「PowerShot G9」でマクロ撮影です。
レタスにシーチキンを乗せてマヨネーズをかけました。
発色も自然で忠実でとても美味しそうに写っています。
05IMG_0004.jpg

目薬
06IMG_0044.jpg

テーブル・・ってよくボケるな~
明るい場所なら写りも良いし、
G7やG9がいまだに人気なのも分かる気がします。
07IMG_0161.jpg

チャミルです。
さすがに一眼と比べると・・ですけど、
シャープな描写がとっても好み♪
09IMG_0050.jpg

小梅ちゃんです。
10IMG_0078.jpg
ISO200でF2.8のシャッタースピードは1/40秒です。
もう少しシャッタースピードが欲しいけど、
ISO400ぐらいからノイズが増えたり
色合いが鈍くになってくるので難しい所です。

ISO400で1/50秒です。
11IMG_0100.jpg
被写体によってはノイズもそれ程、目立ちませんし
色合いもそれ程、崩れません・・

外に出て葉っぱを撮ってみました。
12IMG_0119.jpg
ISO400でF2.8の1/160秒です。

ISO80でF2.8の1/20秒です。
13IMG_0125.jpg
マクロ撮影は楽しい(^^)

ちなみに「Powershot G9」で撮った動画です。

NEX-3Aで撮った動画よりシャープで綺麗かも?

こちらは「PowerShot G7」で撮影した動画だそうですが綺麗・・


以前、「PowerShot S95」を少しだけ所有した事があるのですが、
「S95」と比べると「PowerShot G9」は暗い場所での撮影が苦手ですが、
明るい場所ならS95を上回る描写力で写真が撮れる気がします。

ーと、言う事でようやく「PowerShot G9」の良さが分かってきた所なのですが、
残念ながら初期不良が見つかったので返品してきてしまいました・・・
(初期不良を我慢してまで使うほどではなかったので)

正直、もう少し暗所でも明るく撮れれば・・
とは思いますが、1/1.7型のセンサーのコンデジに
多くを求めてはダメですものね・・(^^)
カテゴリ :お買い物レビュー トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫