犬の社会化に飼い主さんとの絆を重視するsideWAN

 2012-09-25
01DSC02264.jpg
「sideWAN」さんへ・・

02DSC02314.jpg
はじめましてのチワワちゃんです(^^)

03DSC02317.jpg
これから色々な事を覚えて行くと言う感じの子でしたが
彼なりに頑張っていました。
犬育てに遅いと言う事はありませんので、
これからドンドンと成長して行ってくれると思います。


その後、常連さんが来て下さって一気に賑やかに(^^)
04aDSC02356.jpg
04bDSC02483.jpg
05DSC02358.jpg

06DSC02299.jpg
良い集中力ですね。

07DSC02325.jpg
頑張れ


その後、仔犬同士で遊びだしますが・・
途中で遊びが激しくなってトイプーちゃんが怒りだしました。
トイプーちゃんは上のお姉ちゃんと遊んでいたのですが、
そこへ下の妹が遊びに混ざってきました。
それは良いのですが、少し噛みが痛かったみたいで怒ってアピールしています。
でも、仔犬同士の遊びは我のぶつかり合いになりがちなので、
ここのお店のようにコントロールをしてくれる人が居ないと、
それが原因で犬嫌いになってしまったり、
自分の「楽しい」と言う欲求を満足させるために
相手の犬に遊びを強要する子になってしまう事もありますので注意が必要です。

08DSC02373.jpg
何故かネルフどら焼き(笑)

10dsc02420.jpg
そんな中、今日は成長の姿を見る事ができました。

11dsc02412.jpg
この白い子は
どちらかと言うと人間の方が好きな子で
あまり犬と絡もうとはしなかったのですが・・
今日は店内を歩き回って
他の子の匂いを嗅いだりと、
とても積極的でした。

12DSC02470.jpg
凄いです。


相手の匂いを嗅ぐと言うのも積極性のあらわれです。
ただし、自分の不安を解消したいが為に相手の事も考えず、
自分勝手に匂いを嗅ぎたがる子もいますので、
そう言う子は相手に怒られ、
余計に犬嫌いになってしまう事もありますので、
犬と会わせる前に、飼い主さんとの間で
我慢や自律、相手の気持ちを考える習慣を
つけてあげるのも大切だと思います。

14DSC02380.jpg
自分からフセをしています。
フセをしているとすぐに逃げられないので、
緊張や不安を持っている子ほどフセができない事が多いですが、
こうして自らフセができるのは余裕がある証拠ですね。

15DSC02475.jpg
文字通り「低姿勢」と言うのかな?
フセの姿勢は相手に威圧感を与えないので
遊んで欲しい時にフセをして待つ子は多いですが、
そう言う事ができるなんて本当に凄いです。


少しずつ遊びだしました。
一瞬、飼い主さんの足元に逃げる場面もありますが、
身体をブルブルと振って緊張を解消させてからはお互いに積極的です。
ノーフォークちゃんがお顔を舐めて遊びを誘います。
もう少し店内が広かったら追いかけっこをして遊びだしたかもしれませんが、
実際は広いと広いで犬同士の接点が
少なくなってしまう為、難しい所です。


ちなみに昔はこんな風に犬に対しては少し自信が無い感じでしたが、
飼い主さんが犬との関係性作りを頑張った為、
自信がついてここまでの成長を見せてくれたみたいです。

「sideWAN」さんのオーナーさんは犬が良くなる為・・
犬と飼い主さんとの関係性をしっかりと作る為だったら、
商売を二の次にして「お店にもお教室にも来ないで良いから家で頑張って」と言います(^^)
勿論、放っておくわけではなく、メールで相談に乗ったり、
練習の為にお宅まで行ってピンポンを鳴らしたりしてくれます。

犬の社会化と言うと、犬に沢山、会わせる・・
経験を積ませる事と思ってしまいがちですが、
実は「犬に会わせない」と言う事も、
犬の社会化には必要な事であったりする場合もあるのです。

犬同士の事だから犬に任せる・・と言うスタンスだと、
ある一定のラインから先に成長できない事は多いですし、
また、不妊や去勢手術をしていない事も、
相手のお尻の匂いを嗅ぎ続ける・・
すぐにマウンティングをする・・など、
犬同士の遊びや関係性を邪魔している事は本当に多いです。

犬にも個性や自分なりの考えがあります・・
でも、その発想がどこから来るかと言いますと、
実は飼い主さんを含めた環境が大きく影響している事は多いです。
犬同士で仲良く遊ばせる為に、
自分の犬だけではなく、そこに影響を与えている
自分自身の接し方をもう一度、見直して見るのも良いかもしれませんね?(^▼^)ノ
カテゴリ :sideWAN トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫