平塚総合公園へ行く

 2018-03-04
01DSC00051_20180304195830ad1.jpg
昨日は結局、1頭だけとしか
ご挨拶ができなかったので、
犬連れさんが多そうな
「平塚総合公園」に行ってみました。


早速、ご挨拶・・
ですが、きさらちゃんは及び腰です。
この後、トイプーちゃんがきさらちゃんに
ごあいさつをしに来てくれたのですが、
きさらちゃんが逃げたら、
地面や草花の匂いを嗅いで
余計なプレッシャーを与えないようにしてくれました。
とても優しい子でした(^^)

02DSC00066_20180304195830e72.jpg
その後は小川の方へ

03DSC00071.jpg
気温が高かったので
水遊びをしている子も多かったです。

04DSC00094.jpg
波打ち際は避けますが、
小川の水際は大丈夫みたい


05DSC00108.jpg

06DSC00116.jpg

07DSC00124.jpg

08DSC00128.jpg
シャッタースビード
1/500秒

09DSC00130.jpg
シャッタースビード
1/25秒

10DSC00143.jpg
その後は水を飲んで・・

11DSC00153.jpg
公園内を散策します。

12DSC00162.jpg

13DSC00212.jpg
落ち葉

14DSC00216.jpg

15DSC00228.jpg

16DSC00237.jpg

17DSC00284.jpg
梅林

18DSC00355.jpg
梅が良い感じで咲いていました。

19DSC00377.jpg
きさらちゃんと梅

20DSC00417_20180304200120964.jpg

21DSC00472.jpg
その後は子供が沢山、遊んでいるゾーンへ・・
賑やかな子供の声に緊張気味ですが、
ウチに来たばかりの頃は、
この状況では絶対にオヤツが食べられなかったものの、
今は食べれるようになったのでかなり成長したと思います。

22DSC00516.jpg
あまり僕の足元から離れない感じだったのですが、
静かな場所では率先して歩こうとしていたので、
きさらちゃんについて行く事にしました。

23DSC00546_201803042001179c7.jpg
しかし、真っ直ぐな道だと勢い良く歩けるものの、
分岐点になると、どっちへ行ったら良いのか?と悩んだまま立ち止まり、
どの方向へも進んでいけないまま
僕の顔を見て助けを求めるので
まだまだ、自信や自己肯定感を育てて行く必要がある感じです。
まぁ、でも「どっちへ行ったら良いのか?」と悩めるのは
「先にある不安」を感じるからであり、
ある意味で頭の良い証拠です。
だから、沢山、経験を積ませてあげつつ、
自分で考え、選択して歩かせてあげて、
結果、「何も怖い事が起こらなかった」となれば
不安も弱まっていくと思いますし、
それで楽しい事や良い事が増えて行けば、
”勝手に不安になって動けなくなる・・”
と言う事も無くなって行くと思いますので、
良い環境や状況を作ってあげられるようにしてあげたいと思いますし、
結局、他者にできるのはそれぐらいですので、
これからもその辺りを考えて行ってあげたいと思います。(^▼^)ノ
カテゴリ :おでかけ トラックバック(-) コメント(-)

「富岡総合公園」に行く

 2018-03-03
01DSC00007_20180304194546646.jpg
神奈川県横浜市金沢区にある
「富岡総合公園」に行ってみました。

02DSC00072.jpg
坂を登って大きな広場へ・・

03DSC00076_201803041945455d5.jpg
落ち葉が凄いです。

04DSC00086_20180304194544efc.jpg
広場の周りを歩いて行くと・・

05DSC00090.jpg
海とキレイな街並みが見えました。

06DSC00106.jpg

07DSC00135.jpg
さらに上の段にある広場へ

08DSC00155.jpg
ここからの見晴らしもステキです。。

09DSC00188_20180304194825b0b.jpg
大きな広場だから他の子達が居るかな~?と思いきや、
誰も居なかったので移動する事に・・

10DSC00239.jpg
階段を降りて・・

11DSC00291.jpg
テニスコートや多目的運動広場の
さらに先へと歩いていきます。

12DSC00322_2018030419482388d.jpg
浜空上広場

13DSC00333.jpg
下って・・

14DSC00391.jpg
浜空神社の方へ

15DSC00418_201803041949179f6.jpg
反対側へと渡ります。

16DSC00470.jpg
北台広場

17DSC00478.jpg
ここからの景色もステキですね。

18DSC00519.jpg

19SC00553.jpg
何か気になるみたい

20DSC00548.jpg

21DSC00573.jpg

22DSC00581.jpg

24DSC00624.jpg
そろそろ戻ります。

25DSC00629.jpg

26DSC00760.jpg
梅林

27DSC00824.jpg
小川

28DSC00876.jpg
広場を歩いて駐車場へと戻ります。

29DSC00895.jpg
駐車場に戻った後は・・・

30DSC00899.jpg
「三角広場」へ

31DSC00907.jpg
さらに進んで行くと・・

32DSC00916.jpg
「草地広場」があるのですが、
公園から一度、出ないと来られない為、
こちらの方まで来られる方は少なそうですね。

33DSC00934.jpg
草地広場も大きいです。


犬同士の経験を積んで貰う為に来たのですが、
草地広場でようやくご挨拶をする事ができました。
まぁ、思いっきり固まった上、
最終的には逃げてしまいましたが、
一応、相手の子と鼻挨拶ができたので充分だと思います。

34DSC00963.jpg
ーと言う事でさらに移動

35DSC00985.jpg
子供用の遊具があるアスレチック広場の横を通って橋を渡ります。

36DSC00994.jpg
「富岡八幡公園こどもログハウス」

37DSC01008.jpg
「富岡八幡公園」の広場です。

38DSC01022.jpg
「富岡八幡宮」

39DSC01040.jpg
って、実はここまで自転車で来ました。
さすがに歩きっぱなしは辛いですからね・・

40DSC01055.jpg
「シーサイドショッピングセンター」

41DSC01066.jpg
そして、今日のゴール地点
「富岡並木ふなだまり公園」です。

42DSC01068.jpg
団地の中にある不思議な空間

43DSC01195.jpg
特に何かがあるワケでもないのですが、
大きな団地の中にぽっかりとあるこの空間は
とても魅力的です(^^)
カテゴリ :おでかけ トラックバック(-) コメント(-)

頼んだ側と頼まれた側

 2018-03-02
25DSC00643.jpg

友達関係においてこちらの都合も考えず、
ズケズケと頼み事をしてきたり、色々と注文をしてくる・・
と言うタイプの人も居ると思います。

忙しいのにそんな事を言われても困るけど
頑張ればできない事もないから・・と引き受けてしまうものの、
やっぱり面倒だし、友達の頼みを優先しても「便利な人」と思われて、
また、頼まれそうなのでズルズルと引き伸ばして
相手が諦めてくれれば・・と願いますが、
そうすると、「まだ、できないの?」とイライラした態度で言ってくるので、
「ごめんね」と謝りつつも、内心では「なんで私が?」と言う気持ちなので、
友達の前ではやる気のない態度をしたり、相手の話に生返事をしたり、
無視をしたりして、自分の「SOS」を伝えようとしますが、
そんな精一杯の自己主張も理解されず、
お互いに相手を「嫌なヤツ」とか「ダメなヤツ」と思って
マイナス感情で意識しあう関係になってしまう事も
あるのではないかと思います。

でも、そんな風に「頼まれた側」は
「頼んでいる側」の気持ちが分からなかったり、
逆に「頼んでいる側」は
「頼まれた側」の気持ちが理解できない事で誤解やすれ違いを
生んでしまう事は多いです。

「私は頼まれる側ばかりで頼んだ事はない」と言う人でも、
犬を飼っていれば「こうして欲しい」とか
「これをやって当たり前」と犬に対して思ってしまう事はあると思います。

「外ではみんなと仲良くしなさい」とか
「「カワイイ」と言って近づいてきてくれた人には愛想良くしなさい」など
「やって当たり前」と言う感じで犬に接してしまうと、
犬も飼い主さんと争うのは嫌なので、
「やる気のない態度」をしたり「飼い主さんの言葉を無視」したりして
「もう、それ以上は言わないで・・」と自己主張をしますが、
飼い主さん側からしてみると、そんな態度が気に入らず、
「やる気さえ出せばやれるハズ」と、
さらに激しく追及してやる気を引き出そうとしますが、
その結果、犬はドンドンと心を閉ざしてしまい、
お互いがお互いを苦手としたり、ダメだと思っているような
「マイナス感情で意識し合う関係」になってしまう事も
ありますから注意が必要です。

つまり、言葉に出せない人が
「相手に諦めて貰う為」の「やる気のない態度」や
「無視」と言った対応は相手に伝わらない所か
かえって相手を怒らせてしまい、
逆に「自分の思い通りにさせよう・・」と言った「執着心」を
持たせてしまう事もあると思います。

では、どうしたら良いのか?と言いますと、
「ボディランゲージだけを使って相手に察して貰おう」と、
相手に期待した「受け身の対応」ではなく、
自分を中心とした「問題」として考えるようにしてみるのが良いそうです。

「ズケズケとお願いをしてくる友達」は
「どうしてズケズケとお願いをしてくるのか?」
と冷静に考えるようにしてみると
「こちらが断らないから頼みやすいのだ」とか
「こちらがのんびりした動きをしているから
 暇な人だと思われているのだ」など、
その理由も見えてくると思いますし、
理由が分かれば、
「ごめんなさい、今は忙しくて無理」と言ってみたり、
「もう少し、キビキビと動いてみようかな?」など、
それに対する対応も考えられると思います。

それは、犬に対しても同じで
「やる気のない態度をしている」とか
「飼い主の言葉を無視する」と言った問題も
「ダメ犬だから」とか「反抗しているから」と決め付けずに
「積極的に行動できない程、精神的に疲れているのかも?」とか
「どこが分からないのすら、分かっていないからかも?」など、
そうした態度をする理由も見えてくると思いますし、
そう思えたのなら「ゆっくりと休ませてあげよう」とか
「楽しい事をして気持ちをリフレッシュさせてあげよう」とか
「犬にも分かりやすく丁寧に・・時間をかけて何回でも教えてあげよう」
と言った対応策も考えられるのではないかと思います。

相手がどんなタイプでどんな態度であれ、
それを「やる」か「やらない」か・・
「言う」か「言わない」かは自分で決めるようにする・・
また、「やる」としたら、どうやってやるか?
「言う」としたら「どうやって伝えるか?」と、
「成功」と「失敗」の二択で考えるのではなく、
一つ、一つのパーツに分けて、
細かく問題視して行くと相手の存在は関係なくなりますので、
必要以上に相手に振り回される事はなくなりますし、
逆に無意識のうちに犬を振り回してしまう事も
なくなるのではないかと思います。 (^▼^)ノ
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

「三浦海岸の桜まつり」へ行く

 2018-03-01
01DSC00044.jpg
見頃と言う事なので「三浦海岸の桜まつり」に行ってきました!

02DSC00259.jpg
菜の花もキレイに咲いています。

04DSC00076_20180301214203562.jpg
桜と言っても「河津桜」です。

05DSC00118_20180301213249c60.jpg
普通の桜をアップで撮ってみると・・・

06DSC00081_20180301213248216.jpg
なんだか白っぽくなってしまったりもするのですが、
河津桜はピンク色なので、どちらかと言うと、
こちらの方が桜のイメージにはピッタリです(^^)

07DSC00083_20180301213349329.jpg
桜をドカンと中央に持ってくるのも良いのですが、
最近は端の方に寄せた写真がお気に入りです。

08DSC00247.jpg

09DSC00137.jpg

10DSC00150.jpg
「小松ヶ池公園」へ

11DSC00161.jpg
「小松ヶ池公園」と言うだけあって大きな池があります。

12DSC00194.jpg
自然豊かと言えば豊かだけど、
なんだか色々な生き物が居そうなので
そのうち、池の水を全部、抜かれてしまうかも?(笑)

13DSC00184.jpg
桜が咲いている方には
レジャーシートを敷いて休憩している人が沢山、居ました。

14DSC00180.jpg
屋台も出ています。

15DSC00210.jpg
千葉直送の落花生!?

16DSC00216.jpg
お腹が空いたのでたこ焼きを買いました。

17DSC00225.jpg
桜と池を見ながら少し休憩です。
向こう側に先ほどまで歩いていた桜並木が見えます。

18DSC00299.jpg
そろそろ帰る事にします。

ーと言う事で、久しぶりの「三浦海岸桜まつり」でしたが、
出発時間が遅かったので、いつも停めている
「三浦海岸桜まつり駐車場」は一杯でしたね・・(^^;

なので、少し移動して
「三浦海岸駅」周辺のコインパーキングにとめて
歩いて行ったのですが
大体、徒歩だと10分~12分ぐらいで会場には行けるのではないかと思います。

そのぐらいだったら犬のお散歩を兼ねて・・と思ってしまいますが、
途中の道は人で一杯なので、
行くなら抱っこにして写真を撮る時や人が少ない場所だけ降ろして歩かせる・・
と言う感じの方が良いかもしれませんね?(^^)
カテゴリ :おでかけ トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫