FC2ブログ

習慣化とシェイピング

 2017-10-28
11DSC00038.jpg

自分の犬にお友達を作ってあげたいけど、
人が沢山、居る所が苦手なので、
つい、人の居ない所ばかりに行ってしまう・・
とか、
自分の犬が他所の犬を見て吠えてしまうと、
「叱ってはいけない」と分かっているのに、
つい、大きな声で叱ってしまう・・など、
「止めたい」とは思ってはいても、
ついつい、いづも通りの行動をしてしまう・・
と言う事も多いのではないかと思います。

しかし、それは当たり前の事で、
人間の脳は変化を嫌うからだそうです。

生きていく上で「変化」には危険が伴います。
いつもの道、いつもの判断、いつもの行動をしていれば、
危険を回避できるものの、知らない場所へ行き、
いつもとは違う判断をしていつもとは違う行動をした結果、
大きな危険にさらされてしまう事もあるからです

だから、新しい習慣を取り入れようと思っても、
脳がなかなか、それを受け入れようとせず、
結果、三日坊主で終わってしまう事はあるのだそうです。

それは、犬も同じです。
「その行動をするとメリットが生まれる」とか
「その行動をするとデメリットを回避できる」と言う行動は
「無意識」による影響も強く、以前、怖い目に会った道は、
脳が拒否反応を起こして、犬も絶対に行こうとはしませんし、
嫌な目に遭った犬に対しては、どんなに遠くにいても発見し、
「近寄るな」と先制攻撃で吠えてしまう事は多いです。

でも、それは自分の命を守る為には必要な事で、
「無意識」は現状を維持し、
安全&安心を守る「事なかれ主義」なので、
変化を拒否して自分を守ろうとしますが、
「意識」は成長の為に変化を望みますので、
そのせめぎ合いの中で「続けたい」けど「続かない」と言う、
ジレンマが生じているのだそうです。

つまり、「新しい習慣」を身につける為には
無意識が「いつも通り」と認識するまで、
新しい習慣をやり続ける事が大切になってくるそうです。

「嫌な事を後回しにする」
「テレビやスマホに熱中し過ぎる」
「つい、食べ過ぎてしまう」
「つい、夜更かしをしてしまう」
「つい、衝動買いをしてしまう」
など、「よくない」とか「止めたい」と思っていても、
これまでの習慣が手放せない事は多いです。

でも、実はそうした習慣に
「メリット」を感じているから止められないのだそうです。
嫌な事を後回しにすれば、とりあえずは嫌な事をしなくて良くなるし、
テレビやスマホは楽しい・・
食べるのは美味しいし嬉しいし、衝動買いはストレスの発散になるし、
夜更かしをする事で物足りない今日を充実して終わらせる事ができる・・
など、そんな「よくない習慣」や「やめたい習慣」のメリットを無視して、
その行動だけを止めたいと思っても、
結局、それによって満たされない欲求やストレスが原因となり、
別の行動の問題を起こしたり、
「止める事」を止めてしまったりする事もありますから
まずは、本当に止めるべき事なのか?
どうして止めたいのか?と自問自答してみる事も大切だそうです。

そして、目標を定めたら、そこに至るまでの道筋を分割し
頑張ればクリアーできそうなゴールとして設定して、
ゴールができたら自分に対してご褒美を与えてあげる事が
モチベーションの維持には重要になってくるそうです。

この辺りは「シェイピング」と同じだと思います。
シェイピングのポイントも

「一度に教える動作は一つだけ」
「できない部分よりもできる為にはどうしたら良いか?を考え、
 状況や環境など総合的に検討する」
「行動を促す明確なメリットの提示」
「結果ではなく過程を重視する」

などがありますが、
ついつい、「あれもできるようになりたい」とか「これも習慣化したい」など、
一度に欲張った結果、全て、途中で挫折してしまう・・と言う事も多いですから、
一つだけでも習慣化は大変ですので、
一つの習慣化を一ヶ月をかけて行う・・と考えれば
一年で12個も習慣化できるのですからそれだけでも凄いと思いますし、
細かく分割したゴールにうまく辿り着けないと、
できない事に落ち込んでしまいますが、
大切な事はできない事よりもできる為にはどうしたら良いか?
と考えてみる事だそうです。
例えば、朝、起きれないと言う時などは、
「頑張って、朝、起きなければ」と言うよりも
「寝る時間を早くしてみる」など、
頑張って自分を追い込んでも長続きはできませんから、
いかに無理なく続けられるようにするか?を考えてみるのも大切だそうです。
あとは、細かいゴールでも達成できたら自分に対して報酬を与えると、
それが、次の日の頑張りの動機になりますし、
ーかと言って、結果を重視するのではなく、
過程を楽しむ事を考える事が長続きの為の秘訣だそうです。

そんな感じで「シェイピング」は犬に新しい事を教えるだけではなく、
自分自身に新しい習慣を植え付ける為にも有効な方法みたいですので、
「シェイピング」をもっともっと活用してみるのも良いと思いますし、
「シェイピング」が特別な事では無く、
無意識に行えるプロセスとなった時、
飼い主さんとしてのスキルもアップするのではないかと思います。(^▼^)ノ
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫