久しぶりのsideWAN

 2011-12-25
b01DSC06456.jpg
少し遅れましたが「sideWAN」さんに行きました~♪
時間で色が変わる雪だるまサンタのライト・・可愛い。

b02DSC06464.jpg
カフェアートです。
暇な時にリクエストすると描いて貰えますが、
大抵、忙しそうなので、早い時間に行った時だけかな?

b03DSC06507.jpg
そんな感じでダラダラしていると、
常連のお客さんがきてくれました。
最近、下の子が新たに増えたのですが、
でも、まだまだ仔犬なので
飼い主さんよりも他の人や犬に
意識が行ってしまいがちです。

b04DSC06514.jpg
リードが届く範囲内で
一生懸命アピールしています(^^)

b06DSC06515.jpg
逆にチャミルは
リードが届かない範囲を見極めて様子を伺っています(笑)
身体を横向きにして動かず・・
落ち着いてと身体で表現していますが、
効果は無いようです(笑)

b06DSC06591.jpg
犬も仔犬の頃の脳に男女差は無く、
女の子で8ヶ月ぐらい・・
男の子は1歳ちょいぐらいで
脳が男女の差を作るそうです。
実際、女の子と比べると男の子の方が
いつまでも落ち着かない感じがしますからね。
まぁ、飼い主さんはいつまでも落ち着かない犬に手を焼く事も多いみたいですが、
仔犬の頃の落ち着きの無さ、
いくら怒られてもめげない思考と言うのはとても大切だと思います(^^)
産まれてから一定の期間だけ色々な刺激に対して
受け入れ態勢を作る期間を「臨界期」・・
今は「感受性期」と呼ばれているそうですが、
定説のようで実際は仮設の域を出ないとか?
でも、自分はこの時期は「好奇心期」でもあると思います。
常にハッピーで物怖じせずに色々なモノの匂いを嗅ぎ、他の動物と接触する・・
そこで大丈夫なもの、危険なもの・・
して良い事を悪い事を学ぶと思うのですが、
多くの飼い主さんは「危険だから・・」
「他の犬や飼い主さんに迷惑がかかってしまうから・・」
ーと、経験をさせないまま・・
叱って行動を制御してしまってから大人にさせてしまう事が多く、
今度は大人になってから慌てて他の人や犬に慣れさせようと思っても、
その頃には脳は好奇心よりも安定を求めるようになっており、
積極的に他の人や犬に関わる事を避け、
新しい刺激や他の犬や人に対して
大きな抵抗を感じるようになってしまっている事も多かったりします・・
だから、仔犬の頃の積極性は大事だし
できる限り尊重させてあげて欲しいと思います。

b07DSC06676.jpg
チワワちゃんです。
この子も最初に来た時は犬がダメ、人がダメでしたが、
今では平気で触らせてくれるようになりましたし、
他の犬に対して怒ったりできるようになりました♪
飼い主さんの中には「吠える=生意気で悪い事」と
決め付けてしまう人も多いと思いますが、
他の犬から嫌な事をされたり、
しつこく匂いを嗅がれたら、
吠えて「やめて!」と言う事を尊重してあげて欲しいと思います。
自分だって、嫌な事やしつこく何かをされたら「嫌だ」と言うと思いますからね・・
それを言わせずに他の犬から好き放題されても
許してあげる事を犬に求めるのは可愛そうだと思いますし、
そんな事を強要すれば、犬からの信用を失い、
何かあった時も飼い主に頼らずに自分で解決しようと
吠えるようになったり、他の犬を見ると、逃げたり気配を消すような犬に
なってしまいかねないと思いますからね・・

b08DSC06669.jpg
とっても大人しい子です。
身体が大きいのに気が弱いと笑われてしまう事も多いですが、
気が弱いのではなく、怖いものが多いのだと思いますし、
怖いものが多いのなら怖くないよ。
と飼い主さんが教えてあげれば良いだけですからね♪

b09DSC06667.jpg
ごあいさつ♪

b10DSC06579.jpg
まだまだ仔犬でやんちゃな盛りですが、
上の子が飼い主さんの方を向いておやつを貰っている姿を見て
その行動を真似できるようになってきました。
きちんと先住犬との関係性を作った上で
二頭目を迎え入れたからこそですね♪
そして、飼い主さん自身も犬に対する接し方が変化していて、
犬の名前を呼んで叱ったり、
反射的にリードショックを使うような事が無くなった反面、
きちんとおやつを使って正解の行動を教えてあげている事が
とても犬達との絆作りに役立っていると思います。
2頭の今後の成長が楽しみです♪
カテゴリ :sideWAN トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫